宇宙人みたいな瞳にならないためのカラコンサイズ選び講座!

宇宙人みたいな瞳にならないためのカラコンサイズ選び講座!

宇宙人に見られがちになってしまうカラコンの特徴!

カラコン特徴 

 

かわいい瞳になりたいから、キレイな目を手に入れたいから、コスプレで使いたいからなど、カラコンを使いたい時はいろんなシチュエーションがあります。

 

 

でも、間違ったサイズでカラコンを選んでしまうと、とんでもないような瞳を手に入れてしまうことがあります

 

 

それが、「宇宙人の瞳」!

 

 

間違ったカラコンを着けてしまうと宇宙人みたいな瞳になり、見た目がヤバくなってしまいます。

 

 

カラコン装着後の宇宙人の特徴は2つ!

 

白目が全然ない

黒目がデカすぎる

 

です。

 

 

では次に、どんなカラコンのサイズでどんなカラコンの色だと宇宙人みたいになってしまうのか詳しくご紹介していきます。

 

 

 

サイズの大き過ぎる黒コンは宇宙人にやりやすい!?

ショック 

 

先程もちらっと紹介しましたが、宇宙人みたいな瞳になりやすいのが「大きいカラコンサイズ」です。

 

 

それ加えて、カラコンカラーが黒(黒コン)のものは、宇宙人になりやすいと思っていてください。

 

 

とは言っても、カラコンサイズにはカラコンそのものの大きさ(DIA)とデザイン部分のサイズ(着色直径)の2種類ありますが、この着色直径が宇宙人になってしまうキーワードです。

 

 

カラコンサイズが(着色直径)大きくて自分の黒目の大きさや顔のバランスによっても大きく宇宙人みたいな瞳に見えてしまうこともあります。

 

 

では、着色直径と自分の顔のバランスがどれくらい違うとヤバいのか?どれくらい大きいカラコンサイズだとヤバいのか、画像を比較しながら紹介していきます。

 

 

カラコンの着色直径と自分の顔のバランスは瞳の黄金比率で!

瞳の黄金比率 

 

かわいいと思ったカラコンを装着してみてもなぜか違和感がある、見た目が変な感じ・・・など、あまり良くないと思った方も少なくないと思います。

 

 

その原因はカラコンのサイズと自分の顔のバランス(瞳のバランス)が合っていないからだと思われます。

 

 

どれだけかわいいカラコンでも、自分に合わなければ意味がありません。

 

 

では、どうやって自分に合っているカラコンサイズを選ぶのかと言うと、「瞳の黄金比率」を参考にして、自分に最適なカラコンサイズを導き出します。

 

 

瞳の黄金比率の詳しい説明は「瞳の黄金比率「1:2:1」測定方法〜カラコン編〜」に載っていますので是非、参考にしてみて下さい!

 

 

DIA14.2mm、着色直径13.6mmはヤバイのか?

dia14.2mm_13.6mm 

 

人気のあるカラコンブランドでもこのサイズのカラコンは多く取り扱っていることもあり、日本人の瞳には比較的似合うサイズになっています。

 

 

着色直径が13.6mmなので、目の幅(白目から白目まで)が約27cmの方におすすめです。

 

 

それ以上の目の幅でも白目の割合が確保できるので、宇宙人みたいな瞳になることは少ないです。

 

 

DIA14.5mm、着色直径14.1mmはヤバイのか?

dia14.5mm_14.1mm 

 

画像を見る限り、白目の部分が「着色直径13.6mm」のものと比べると多少狭くなったように思えます。

 

とは言っても、このカラコンサイズはまだ宇宙人みたいな瞳とは言えないので大丈夫です。

 

 

ただ、目の幅が極端に狭い方がこのサイズのカラコンを着けたら宇宙人みたいな瞳になってしまう方もいそうですので、しっかりと自分の瞳の黄金比率を測って、自分に合うカラコンを見つけてみて下さい!

 

 

DIA14.8mm、着色直径14.5mmはヤバイのか?

dia14.8mm_14.5mm 

 

着色直径が14.5mmなので、目の幅(白目から白目までの幅)が約29cm以上ないと似合わないカラコンサイズだと思います。(瞳の黄金比率からみて)

 

 

しかも、黒コンと言うこともあり、黒目の部分がより強調されて宇宙人っぽい雰囲気になってしまうことがあります。

 

 

メイクが比較的濃い方ならまだしも、ナチュラルメイクでこの黒コンを装着すると、違和感が出てきてしまいます。

 

 

まとめると、目の幅が29cm以下、ナチュラルメイクでこの黒コンを装着するとヤバイです!

 

 

DIA16.5mm、着色直径15.0mmはヤバイのか?

dia16.5mm_15.0mm 

 

DIAが16.5mmで着色直径が15.0mmのカラコンってあまり聞いたことがないかと思います。

 

 

このカラコンはコスプレ用として販売されているカラコンなので、イベント時くらいに着けて行くのがおすすめだと思います。

 

 

実際に、街中でこのカラコンを着けて歩いていると、かなり目立ちます。

 

 

画像の方は目の幅が約30cmでギリギリ似合う感じになっていますが、目の幅が30cm以下の方が着けると、白目の面積がなくなるので宇宙人みたいな瞳になってしまうことがあるのでヤバイです!

 

 

 

韓国のカラコンは宇宙人になってしまう!?

ダメ 

 

基本的に韓国製のカラコンブランドはカラコンサイズが大きく作られているものが多いです。

 

 

オルチャン風メイクと言う感じで、美少女風に瞳もクリっとしている方が可愛いとなるため、カラコンも比較的大きくクリっとなるようなデザインが多いです。

 

 

でも、そんな韓国製のカラコンは注意が必要で、サイズが大きすぎることもあり、何も知らずに購入すると、「宇宙人eye」になってしまうことがあります。

 

 

韓国製でないカラコンも宇宙人eyeになってしまうものもありますが、特に韓国のカラコンは宇宙人eyeが多いですね!

 

 

そんな宇宙人eyeにならないようにするためのちょっとしたポイントをいくつかご紹介したいと思います。

 

 

フチありのカラコンは要注意!

危険 

 

クリっとした瞳を手に入れるには比較的大きなカラコンを使います。

 

 

その際、ナチュラルになるように、フチをぼやかすのではなく、デカ目効果を出すためにフチを強調するデザインの方がより瞳を大きくできるので、チョイスする方も多いです。

 

 

でも、デカ目効果が出る反面、自分に合わないものを選んでしまうと、黒目が大きすぎて目立ってしまうこともあるので注意が必要です!

 

 

そんなフチのあるカラコンの中でも、口コミで多かった宇宙人になり易いカラコンをいくつかご紹介したいと思います。

 

 

 

宇宙人の瞳になり易いカラコン3選!

 

【韓国製】ローズベリーViViDワンデー|ブラウン
ローズベリーViVD ブラウンカラコンですが、カラコンサイズも大きいこともあり、瞳の小さい方が装着すれば、かなり瞳が大きくなりますが、ちょっと違和感がでてくる可能性もあります。
DIA 着色直径 やり易さ
14.8mm 14.5mm カラコン,宇宙人,瞳,サイズ,選び,

 

 

【韓国】ジルHoneyBunny|ブラック
jill_honey_Bunny_Black 大きいサイズの黒コンで、しかもフチありのデザインになるので、白目の面積が少ないとかなり宇宙人になってしまうことも予想されます。
DIA 着色直径 やり易さ
14.8mm 14.5mm カラコン,宇宙人,瞳,サイズ,選び,

 

 

【台湾】エンジェルカラーバンビ|アーモンド
banbi_almond 上記2つに比べるとカラコンサイズはやや小さめですが、その分フチがより強調するデザインになっているので、着けたいと思っている方は宇宙人にならないか注意した方がよさそうです。
DIA 着色直径 やり易さ
14.2mm 13.7mm カラコン,宇宙人,瞳,サイズ,選び,

 

 

 

どこから宇宙人に見られてしまうのか?

疑問 

 

気になるのが他の人から見て「どこから宇宙人みたいな瞳」に見られてしまうのか?

 

 

宇宙人みたいな瞳だと、やっぱり変に思われてしまいがちなので、なるべく宇宙人にならないような印象がいいですよね!

 

 

とは言っても、境界線ははっきりとしていないのが現実です・・・。

 

 

ある人が「宇宙人みたいだ!」と言えばそうなり、「ちょっと大きすぎない?」と思われても自分の瞳は宇宙人っぽい雰囲気になってしまいます。

 

 

結局のところ、宇宙人にならないためにはほとんどの人が見ても大きすぎないようなカラコンにすることが大切だと思います。

 

 

どんなデザインがおすすめなの?

 

 

これから見ていきましょう!

 

 

宇宙人の瞳にならないようにするカラコンの選び方!

 

黒フチがないものを選ぶこと!

黒フチがないカラコン 

 

宇宙人っぽくなりたくないのであれば、まずはカラコンデザインの黒フチがないものを選びましょう!

 

 

黒フチがあることで、白目との境界線がはっきりしてしまい、瞳を強調する印象を与えてしまいます。

 

 

強調させたいのであれば良いのですが、宇宙人っぽくならないためには黒フチではなく、自然になるような「フチなし(サークルリングではないもの)」を選ぶ事が大切です。

 

 

 

 

 

瞳の黄金比率を把握すること!

瞳の黄金比率 

 

先ほども言ったように、自分に合うカラコンサイズは「瞳の黄金比率」を把握することが大事です。

 

 

そうすれば、自分がどのカラコンサイズが適切なのかわかることができます。

 

 

そのカラコンサイズをもとにして、着色直径を選んでからデザイン選びをするようにしましょう!

 

 

 

 

 

なるべく黒コンは避けること!

黒コンは避ける 

 

ブラウンやヘーゼル、グレー色に比べると、黒コンは比較的宇宙人っぽく見られがちです。

 

 

自分はかわいいと思っていても、はたから見ると「黒目が大きすぎない!?」などと思われているかもしれません。

 

 

そんなことにならないためにも、なるべく黒コンは避けるようにした方が良いと思います。

 

 

以上の3つのポイントを抑えるようにすれば、宇宙人っぽい瞳にならないように済みますよ!

 

 

大きな瞳になり過ぎないおすすめのカラコン選びはコチラから!


ホーム RSS購読 サイトマップ